FC2ブログ

みゅみゅずはうす

色々なものが集まる多目的ブログを目指します。毎日1記事更新。

【アニメ感想】キラッとプリ☆チャン個人的に面白かった回5選【そうなんだ】

今回は、例のアレに両足突っ込んだプリパラの後作、「キラッとプリ☆チャン」
個人的に面白かった回についてのお話。

ホントはプリパラでやりたかったんですが多すぎて選びきれなかった。許してくれ……。



Y.CB

みゅみゅ氏、いまいくつ?






みゅみゅ

26歳児です。


目次

1. 第17話「笑顔でさよならしてみた!」
2. 第42話「りんか?がりんかやってみた!?」
3. 第53話「まりあちゃんがやって来た!かわいい向上委員会だもん!」
4. 第84話「ロケットハート! 宇宙に届け! だもん!」
5. 第93話「イメージチェンジ!?だいあがなぞの大変身! だよん!」

1. 第17話「笑顔でさよならしてみた!」

EYLrRgjVAAAZ2AR.jpg

桃山とえもちゃんがりんかに、りんかも二人になにか話したいことがあり、
「時が来たら話す」といってしばらく互いに秘密にすることに。

しかし、次第に桃山とえもちゃんは、りんかがライバルであるメルテックスターのさらとばかり付き合い、
ふたりを避けるような素振りをするので、りんかがキラッツをさよならしてメルテックスターのメンバーになってしまうのでは?と、ライブ(ノルマ)をする直前まで勘違いしてしまう回。

唐突ですが、自分はお笑い芸人のアンジャッシュが好きでして、こういう勘違いネタって大好物なんです。

展開的にあり得ないと分かっていても、タイトルにもある「りんかがさよなら」する
ありとあらゆるミスリードを突きつけられていく様は、中々面白いと感じました。

最後は全力でお別れパーティーを開こうとする桃山とえもちゃん、何も知らないりんかから見たら、なかなかふたりがド畜生に見えてしまうw

というか配信までしとるし、こんなん炎上するやんけ!!

ちなみにこの回は、元ネタの出典不明の弾幕「ねこさんですねぇ!」で噂の「SUPER CUTIE SUPER GIRL」初お披露目回。(いや出典不明の弾幕ってなんだよ)

はやく家庭用でプリチャンのゲーム出して。

2. 第42話「りんか?がりんかやってみた!?」

Dx4TO9IVAAAQ0E6.jpg

家にプリキャスを忘れたりんか、プリキャスを届けようと配信現場に向かったりんかに瓜二つのりんかママが、
桃山とえもちゃんにりんか本人と勘違いされ、そのままプリチャン配信を始めてしまう回。

りんかママもママで一度配信に出てみたかったようで、普段のりんかがしないバグムーブばかりするので、見てて単純に面白い回でした。

この回のシナリオ構成はカブトボーグの「適当に考えといて!」回を意識してますねクォレハ……。

3. 第53話「まりあちゃんがやって来た!かわいい向上委員会だもん!」

D4E0kqxUUAAWI4p.jpg

第1回プリチャン狂気確認回。

転校してきた金森まりあことかわいい教祖によって、
ついに俺たちのプリパラ(狂気)が帰ってきたと思わせてくれた、名誉バグ回。(まりあの中の人的にも)

  • かわいい教室
  • かわいい向上委員会
  • かわいい体操

お前は一体何を言ってるんだ!!

特に、まりあが教室中をかわいく染め上げ、かわいい向上委員長になると宣言した後、
りんかが窓を見て「春ね……」と呟いたシーンは笑い転げました。

4. 第84話「ロケットハート! 宇宙に届け! だもん!」

f062b1f1.jpg

第2回プリチャン狂気確認回。

かつてプリチャンアイドルをやっていた星姉ぇとスペースプラザで行われる
ロケット打ち上げのカウントダウンイベントに呼ばれるミラクル☆キラッツ達だが……。
この回は特に見どころが多い

  • もはやごく自然にキラッツ達に混じる虹ノ咲(いつもの4人)
  • 星姉ぇが普通に可愛い
  • 一瞬出てくる中々バグってる星姉ぇ作詞
  • 教育的(だが宇宙って女児が興味持つのか……?)
  • あぁ^~だいあがぴょんぴょんするんじゃ^~

そしてこの回の最大の見所
「みらいちゃんが打ち上げられちゃう!!」

研究エリアの見学中に一人で勝手にハッチの中に入ってしまう桃山からの流れ、
笑いすぎて頭おかしくなりました。

個人的にこの回がプリチャン全話の中で一番面白いと思う。

5. 第93話「イメージチェンジ!?だいあがなぞの大変身! だよん!」

EPK3qQ1U8AAskGj.jpg

この回は正直虹ノ咲こわれるにすべてを持っていかれた。

だいあ! だいあ! き て き て だ い あ!!

プリパラといいプリチャンといい、一皮剥けたキャラはどうして壊れてしまうのか……。

6. さいごに

今回は、個人的に面白かった5話を紹介しました。

基本的にプリチャンはえもちゃん、めるめる、虹ノ咲、リングマリィ、おしゃまトリックスがメインで関わる回に面白いシーンが多い感じがします。

逆に本来メインのはずのライブ大会なんかは、ちょっと主人公補正の強さを感じて「んン?」と思う惜しいところも。
現在3rd seasonを迎えたプリチャン。明日10/18(日)の放送回ではプリパラの風吹くお米大使の姿が拝めそうなので楽しみです。

今度はプリパラでやりたいけど、どれも中々ぶっ飛んだ回が多いので選びきれない……。
どうしよう。



みゅみゅ

やっぱり2nd Seasonが好き。




Y.CB

プリキュアはともかく、アイカツやプリティーシリーズが始まった頃から、女児コンテンツに◯◯おじさんが現れましたね……。
すごい時代だ。



関連記事
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しております。
バナークリックで応援いただけますと、励みになります。
↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
全般ランキング

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://myumyu5237.blog.fc2.com/tb.php/172-425bef7f
← 【アニメ感想】神様になった日 第2話「調べの日」 → 【レビュー】ひぐらしのなく頃に 業 -鬼騙し編-【第3話】