FC2ブログ

みゅみゅずはうす

色々なものが集まる多目的ブログを目指します。毎日1記事更新。

【コラム】いつの間にか、インターネットは探す場所ではなくなった

インターネットとは、調べ物や新たなものを見つける場所。
自分はサブカルや、最新のトレンドを調べるためにインターネットを利用する身……でした。

今では、予め決められた場所でソシャゲやTCGの最新情報を得たり、
ノベルゲー制作の為の情報集め、よく知る投稿者のYoutube動画を観たり、SNSに投稿、
ブログの投稿を行う場所になりました。

気がつけば、インターネットは何か新しいものを探す場所では無くなっていました。

前置きが長くなりましたが、今回の記事はこのテーマでお送りいたします。



みゅみゅ

古き良きインターネットと呼ばれたのは既に10年、いや20年前。




Y.CB

先に、以下記事を読んでいただけますと、よりこの話が分かりやすいかと思います。

記事「自分にとっての10年は「知る」10年だった」



目次

1. 「変化した」人
2. 「探す」行為
3. 「知る」動機
4. ただし、本質は変わっていない

1. 「変化した」人

sagasu.jpg

かつてインターネットは、限られた人しか使わない閉じられた場所でした。

ですが、インターネット料金の定額化やスマホの普及によって、
徐々に一般の人も利用する場所になり、今では現実世界とそう変わらない場所となっています。

情報交換もSNSで簡単に出来るようになり、情報は今や探さずとも
向こうからやってくるような時代となりました。

ggrks(ググれカス)というスラングが死語となりつつあるのは、
これが原因だと思っています。



みゅみゅ

魔法のコトバ「半年ROMってggrks」


2. 「探す」行為

sagasu2.jpg

昔はインターネットで興味をそそる何かを「探す」ことを、
ネットサーフィンと呼び、浅く広く当時のインターネット文化を謳歌していた節がありました。

やり方としては以下の通り。

  • GoogleやYahoo検索などの検索ツールで気になるワードを検索
  • ブログランキングから面白そうなブログを検索
  • 訪問したサイトのリンク集から遷移
  • 某掲示板を見る

自分はサイトのリンク集から遷移して、良くネットサーフィンをしていました。

さて、比べて現代はネットサーフィンという言葉は死語となり、
動画サイトや各種豊富なSNS、まとめブログ等が誕生し、
以前より格段に「探す」難易度が低下しました。

現代のネットで「探す」と言えば、以下の通り。

  • SNSのコメントや共有、トレンドから検索
  • まとめ、アンテナサイトから遷移
  • 動画サイトを見る
  • 某掲示板を見る

自分は、かつてメジャーだったGoogleやYahoo検索より、
上記の方法で調べ物をするようになりました。

他の人達がどうだったかは正直わかりませんが、昔は検索サイトでも
2ページ目、3ページ目の内容も確認して、自分の欲しい情報を探していました。

ですが、最近は最初の1ページの最上位、もしくはその次に表示された結果だけしか
確認せず、それどころか検索サイトを使う機会が減ってきた感じがしています。

なんだか「探す」ことが楽になった分、
「探す」努力をしなくなったと感じています。

3. 「知る」動機

sagasu3.jpg

「知る」10年の記事にも書いておりますが、
自分は、制作に関わる事以外に興味を持てない体になりました。

あくまで、ノベルゲーム「Revive Noah -Levolution-」を完成させるためのネタ探し、
技術を得るために、たくさんのものを知ろうとしているに過ぎません。

要するに、なにか理由がないと「知る」ことをしなくなったということ。

他にも、こんな理由があるから何かを知ろうとする人は少なからずいらっしゃるかと思います。

  • 友人が知っているから
  • 有名な人が話題にしていたから
  • 今のトレンドだから

昔を美化するみたいな話ですが、昔はただ自分の好奇心や興味を元に「知ろう」としていたのに、
何か「変わってしまったなぁ」と感じてしまいます。



Y.CB

理由付けが必要なことが悪いことでは決してありません。



4. ただし、本質は変わっていない

人、行為、動機。この3つは昔のインターネットと比べて大きく変化しました。
ですが、インターネットの本質は変わっていないと自分は思います。

  • アングラ感が無くなった
  • 非現実感が無くなった

と、よく聞きますし自分も感じていますが、
それは形が変わっただけのこと。

自分の付き合いは変わらないのに、変わったものに対してアレコレ言うのは無作法というもの。
コンテンツが変化したなら、順応出来るように自分も変わらねば、というのが自分の考えです。

懐かしいあの頃のインターネットが見たいのであれば、今でもその手段はいくつか存在します。
ただ「変わってしまった」と嘆いているだけでは、自分みたいになってしまいますヨ。


……さて、説教を言える立場でもないのに説教じみた話になってきたので、
今回はこれで終わりにします。

これからも、良きインターネットライフを。



みゅみゅ

ハウダニット、フーダニット、ホワイダニットを絡めた懐古コラムが書きたいという要望を、

相方のY氏はこんな形で叶えてくれました。




Y.CB

みゅみゅ氏の無茶振りで毎度疲れます。このう◯ねこ好きめ!!



関連記事
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しております。
バナークリックで応援いただけますと、励みになります。
↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
全般ランキング

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://myumyu5237.blog.fc2.com/tb.php/149-f994b5a7
← 【レビュー】ジエランちゃんはアライさんかわいい【ミストトレインガールズ】 → 【レビュー】遊園地を作ろう「RollerCoaster Tycoon Classic(ローラーコースタータイクーン クラシック)」【レトロゲーム】