FC2ブログ

みゅみゅずはうす

色々なものが集まる多目的ブログを目指します。毎日1記事更新。

【レビュー】遊園地を作ろう「RollerCoaster Tycoon Classic(ローラーコースタータイクーン クラシック)」【レトロゲーム】

自分がまだWindows 98を触っていた時に遊んだ「RollerCoaster Tycoon」が、Steamで当時のほぼママで蘇ったので、
今回は「RollerCoaster Tycoon Classic(ローラーコースタータイクーン クラシック)」のレビューをいたします。



みゅみゅ

クラフトゲー、好きです。




Y.CB

でもこの人マイクラは1時間で酔うので遊べない人らしいです。




目次

1. 「RollerCoaster Tycoon Classic(ローラーコースタータイクーン クラシック)」とは?
2. このゲームの魅力
3. 総評

1. 「RollerCoaster Tycoon Classic(ローラーコースタータイクーン クラシック)」とは?


一言で言えば遊園地を経営するゲームです。

SCR2.jpg

土地の中に様々なアトラクションを設置して、自分だけの遊園地を作ることができます。

今回紹介するのは、Micro Prose社が1999年に販売した「RollerCoaster Tycoon」
Infogrames社が制作チームに加わり、2002年販売した続編の「RollerCoaster Tycoon 2」

その2つを当時のママにリメイクし、2016年にiOS、Android、PC向けに登場したものが
「RollerCoaster Tycoon Classic」です。

「Classic」のリリース自体は4年前なので、「レトロゲー?」と思う方もいるかも知れませんが、
PC版はUIやグラフィック、システムは昔のママ変わりないので、当ブログではレトロゲーと扱います。



みゅみゅ

Steamでは日本語訳が無いのが残念。
ただ、そんなに難しい英単語があるわけではないので、高校英語レベルが読めれば充分。


2. このゲームの魅力

①オリジナルのジェットコースターが、自由度高めに作れる

SCR6.jpg

このゲームの名前の通り、ジェットコースターを自分でメイクすることができます。
(英語ではジェットコースターはローラーコースターと呼ぶ)

SCR8.jpg

自由度が高いが故に、100%事故る殺人コースターを作ることも可能。

②難易度が低い

遊園地の経営、という観点ではこのゲームはかなり難易度が低めに設定されています。
ゲーム内の資金繰りも容易いですし、お金の事を気にせずにアトラクションを
どんどん設置していけるので、理想的な遊園地が作れます。

③分かりやすいUI

当時のゲームとしてはかなりUIが分かりやすいゲームの1つだと思っています。
当時5~6歳だった自分でも問題なく遊べ、現代になり、あまり英語が得意でない自分でも文句なく遊べています。



Y.CB

ゲーム内でマイクラのレッドストーン回路の仕組みのような、ジェットコースターを利用した計算機を作った猛者も。




3. 総評

SCR4.jpg

かつて評価されまくったゲームでもあるので、今更評価するのもおこがましい感じがしますが、やはり良いゲームです。

昔ながらのちょっとした暗さや不気味さを残したゲーム
倫理観がちょっと欠如したようなゲームは、私は好きです。

最近のこういう経営ゲームにありがちな、時間早送り機能が無いのがちょっとネックですが、やれることは色々あるので楽しめると思います。

Steamの価格もお手頃なので、興味がある方は是非プレイしてみてはいかがでしょうか?



みゅみゅ

他にもレトロゲーはいくつか知っているので、紹介していこうかなと思います。




Y.CB

新しいゲームも遊んでくれ!




関連記事
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しております。
バナークリックで応援いただけますと、励みになります。
↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
全般ランキング

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://myumyu5237.blog.fc2.com/tb.php/148-66451406
← 【コラム】いつの間にか、インターネットは探す場所ではなくなった → 【技術&コラム】Googleアナリティクス分析からみた当ブログ人気記事ベスト5