夏~秋の思ひ出【旅行編】

時は流れ、気づけば3ヶ月が過ぎた……。
知らない間に日付は変わり、月曜日かーと思っていたらいつの間にか金曜の夜になっていることもしばしば。

こにゃにゃちは、みゅみゅです。

2ヶ月前あたりから書くぞ書くぞとか心に決めつつ結局書かずに今日まで時間が経ってしまった……。
時の流れは残酷だ、ネ!

さてさて、今回はシャーカイジンになって初めて訪れた夏休みから今日までの思ひ出を書いていこうかと。
飲み会、オフ、一人旅、コミフェ……いろんなことをしたなぁ。それではどうぞ。
(こちらは、旅行編の記事となっております)


■長野記憶の旅
さて、まず最初は夏休み中に出かけた長野の旅のことから。

3ヶ月食事を我慢して、実に14年ぶりの懐かしの地「長野」
今回は観光というよりか、幼稚園に通っていた時代に住んでいた場所「飯田市」を目指し、
「駒ヶ根」から昔、両親に連れられた場所を巡っていこうという一人旅をしてきました。

駒ヶ根ってどこ?
↓ここです


飯田市ってどこ?
↓この辺です


滞在期間はたったの1.5日。時間の猶予はないぞ、全速前進DA☆

最初にやってきたのは、駒ヶ根駅からバスで行ける我らが(?)中央アルプス、駒ケ岳にやってきました。
昔、高原と川でキャッキャはしゃいだ思い出でいざ出発。

髟キ驥手ィ俶・縺ョ譌・IMG_0792

やべえこれ登山コースや!!

やらかしました、昔行った高原は駒ヶ根高原のことであっさり通り過ぎ、見事に標高2,956mの旅へ!
やべぇ、やべぇよ、会社帰りからスポーツシューズに履き替えただけの格好でロクに準備せずGo Westはさすがに無理がある!

img8080.jpg
IMG_0806.jpg

だがこの千畳敷カール、綺麗だ。霧がなんだか幻想的。
上を見上げるとまだまだ先は長い登山コースが。あれだ、FF7の大空洞でリユニオンする為に集まったときのアレを思い出す。

……うむ、来たからには登らんとなぁ!?
薄い空気で何度も息を切らしながら、足を何度も捻挫しかけ、無事中継地まで!

IMG_0837.jpg

あいにくの天気だったので周りは霧だらけでしたが、空気がうまいのでしばらく寝っ転びながらゆっくりしていきました。

……さて、無事に山を下り、美味しいアイスクリームを食べて駒ヶ根を去る。今度は晴天の日に登りたいナ。
秘境、飯田線を進む進む。進むこと50分くらい、まずは飯田駅に到着。

IMG_0845.jpg

うわあああ、昔とあんまり変わってねぇ! いいぞいいぞ。
かつて住んでいた家まではここからかなり先にあるため、飯田駅周りをくるりくるりした後再び電車へ。

そうだ、温泉いこう。
よく両親とやってきた温泉を今でもよく覚えている。下條村の「コスモスの湯」



これ、どうやって行くんや……。

調べた結果、天竜峡駅から徒歩だと4.5kmかかるとのこと。ちくしょうタクシーだ!
おそらく人生で初めての1人タクシー。バカ高いお金取られたけどしょうがない、しょうがない。

そしてやってきたコスモスの湯。
やべぇ、昔と変わってねぇ!!

入浴料もかなりお安く、よくはしゃいだ露天風呂へ。
写真は取れませんでしたが、夜になって少し雲も晴れたせいか綺麗な夜空と山に囲まれた世界の遠くに広がる小さな町の光にうっとりしながら無事のぼせて死にかけましたとさ。

体の疲れもとれ、さてどうしよう。そうだ、疲れも取れたし歩いて天竜峡駅まで戻ろう。
昔、水戸駅から大洗まで歩いたんだからダイジョーブでしょ。

街頭もほとんどない真っ暗闇を進む、ちょっとホラーでしたけど、途中であまりにキレイな星空を堪能できたので途中からアルコールキメてゲラゲラ笑いながら歩んでました。よっぽど嬉しかったんだよなぁ。

そして気づけば天竜峡駅をあっさり越えていて、無人駅である川路駅へ。時間は深夜2時、雨も降ってきた。
人生初の野宿を体験してきました。

IMG_0859.jpg


電車は当然、人っ子一人こない場所でしたが、初めての体験なのでビクビクしながら1時間毎に目を覚ましつつも、5時あたりまで就寝。
特に何事もなく再出発ができました。

IMG_0868.jpg

さて、ここから本番の自宅探し。雨も止んで夜をともにした川路駅を去り、北へ北へ時又駅、駄科駅、そして自宅の最寄駅、毛賀駅に!
なんだかんだでここまで10kmくらい歩いて少し疲れ気味のみゅみゅ。だがかつての我が家を目の前に俺は止まらねぇぞ!

途中でドジョウやアメンボ泳ぐ透き通った川があったり、昔通っていた幼稚園を発見し「変わってない!!」って叫んだりどんどんテンションが上っていく。

そしてかつての我が家を見つけ喜ぶ……。
(写真は見せられませんが)なんか半分ゴーストタウンぽくなってる……。住んでいた部屋のドアの真ん前まで来たけど、昆虫の死骸でまみれていた……ひえぇ。

少し残念でしたが、まあ目的は果たしましたとさ。家の周りは相変わらず変わっておらず、何より空気がうまいことうまいこと。
だいぶ歩いて疲れただけでなく、昼ころになって気温はなんと35度。外にいると肌が焼け焦げる!

何気に帰りのバスの時間まであと5時間、観光地に1つしか行っていないので、もう1個くらい行きたかったのですが泣く泣く断念……。
ということなので、昔買い物によく出かけた、伊那八幡駅へ。

IMG_0929.jpg

そこで大きな収穫! 買い物に来る度いつも買っていたたこ焼き屋があるのですが、まだそのまま残ってました!!
もちろん買って食べる、12個入りで380円。安い!

だいぶ端折りましたが、長野の旅はここまで。
かなり充実した旅で、今でもたまに写真を見て懐かしい記憶に浸っています。次に行くときは、日本一星がキレイに見られるという「ヘヴンスそのはら」に行こう、そうしよう!


■一度挫折したあの場所へ
4年前、突発的に神奈川の果まで行きたくなって自転車を飛ばした日がありました。ですが、三浦まで辿り着いたものの、空は夕暮れ。
一度自転車で横浜まで行って帰れなくなった中学生の頃のトラウマを思い出し、泣く泣く断念した「城ヶ島」に行ってきました。

城ヶ島ってどこ?
↓ここです


この日は台風一過ということもあり奇跡的な晴天! 友人を誘いテンション上げながら出発しました。
今回は自転車ではなく電車で。まずは最寄り駅である三崎口駅に到着。

IMG_1066.jpg

太陽を遮るものがないので紫外線がががが。でも絶好の写真日和、iPhone 7Plus片手に撮るぞい。
城ヶ島まで3.5kmなので、友人を巻き込み徒歩でGo。だってバス高いんだもん。

IMG_1092.jpg

無事到着! 地元みたいに海浜公園がありますねぇ。

IMG_1113.jpg

見晴らしのいい台があり、そこからははるか遠くまで続く水平線。反対側は港町。関東もこういう場所はすごくいいものだ。
公園の下は海岸で、砂浜がキレイのなんの。岩場を掛けて、なんだか小学生の頃の気分を味わいました。

IMG_1137.jpg

長野探訪ほど語ることは多くありませんが、こちらも充実した旅! いやあよかった。

■都会で星は見えるか?
悲しいことにここから写真はゼロ。お許しを。

最後に、つい最近出向いた場所をご紹介。池袋にあるサンシャインシティ、そこにプラネタリウムがあると聞いて、またもや友人を巻き込み突発的に出発。

プラネタリウム“満天”in 池袋サンシャインシティ。今回はスターナイト・ヒーリング ~星に包まれた森~を観に行きました。
前に行った明石のイエナさんとは違った、最新のプラネタリウムに胸をときめかしつつレッツゴー。

……いやあすごい。
もはや映像作品と化したプラネタリウム“作品”。お値段はちょっと張りましたが、それに見合うものでした。
仕事帰りに観に行きたい。

プラネタリウムの帰りに、ちょっとお高い料理店でワインを嗜みゆっくり帰宅。次の日が会社じゃなかったらなぁと何度思ったことか……。
普段は一人旅ばかりですが、友人と旅をするのもたまにはいいかなって。


■さいごに
今回は夏から今にかけての旅をピックアップしました。
冒頭にコミケだったりオフ会だったりと、他にも色々とやりましたが流石に記事がとんでもない長さになるので割愛。

今は10月後半、来月からはゆーきゅうが取れるようになるので、その時はどこか一人旅がしたいものです。
それではまた。Beatmania IIDX編の記事も書いたので音ゲーマーの方はそちらもどーぞ。
スポンサーサイト

tag : 旅行 長野 城ヶ島

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数

現在の閲覧者数

プロフィール

みゅみゅ

Author:みゅみゅ
■メイン
「Revive Noah ~ぼくらの世界創造~」という選択肢なしのビジュアルノベルを作っています。

現在、第二章まで公開中 第三章製作中。
詳しくは製作カテゴリにて。

■beatmania IIDX copula皆伝(1P鏡)
最近プレー出来てない。

■てーしーじー(TCG)
遊戯王/ヴァンガ/WS/バディ/ウィクロス
でも最近はTCGより麻雀やってる気がする。

■twitterアカウント
@myumyu523
@okome_sequencer

■その他
キルミーベイベー(切なる願い)
planetarianによって報われた

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
blogram時計
検索フォーム
twitter
ブログランキング
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる